ジャパネットたかたの一眼レフカメラ

      2017/01/14

ジャパネットたかたの一眼レフカメラ

ジャパネットで一眼レフカメラを購入する特徴

不要なカメラを下取り値引き

ジャパネットにはカメラの下取りサービスがあり、どんなに古く壊れているカメラでも下取り値引きの対象となるため、カメラの買い替えはジャパネットがお得です。

スポンサーリンク

新しく買い替えるカメラの種類や価格、キャンペーンなどで下取り額は異なりますが、大体1万円の下取り額が設定されているため、通常価格より1万円安く購入できます。下取り用カメラは一眼レフでなくても、壊れているデジカメで結構です。

下取り用のカメラが無い場合、ヤフオクやリサイクルショップなどで安いデジカメを購入しておいて、それを下取り用カメラとして下取りに出すとお得です。壊れているデジカメでも下取り値引きの対象ですから、1,000円でも買っておくと9,000円お得です。

すぐに始められる豪華セット

ジャパネットで一眼レフカメラを購入すると、ジャパネット通常税別価格で8,520~19,980円相当の商品がセットになっています。

商品によってセット内容は異なりますが、プリンタ、コピー、スキャナ、ダイレクトプリントという1台4役の多機能プリンター、カメラバッグ、3段三脚、SDHCメモリーカード(8GB・32GB)、クリーニングクロス、高級光沢紙、USBケーブル、レンズガード、液晶保護フィルムなどがセットになっているため、商品が届いてすぐにカメラを楽しめます。

必要最低限の付属品は揃っているので、商品が届いたその日に液晶保護フィルムやレンズガードを取り付け、メモリーカードを差したら撮影可能。撮影後はパソコンなしでもプリントできる多機能プリンターでプリントという手軽さが嬉しいですね。

24、30回払い無金利の分割払いで購入できる

ジャパネットの一眼レフカメラは、商品によって、24、30回払い無金利の分割払いで購入できます。入門用の一眼レフならそれほどの価格ではありませんが、やや本格的なものになると、20万円以上の価格になりますので、30回払い無金利の分割払いで購入できるのは嬉しいですね。

たとえば、20万円の一眼レフカメラを30回払い無金利の分割払いで購入すると、総支払額は当然20万円ですが、金利12.5%の30回払いの総支払額は225,000円となり、25,000円も余計に支払わなければいけません。つまり、一眼レフカメラを分割払いで購入する場合、ジャパネットで購入したほうが金利分がお得です。

詳細はこちら

ジャパネットの一眼レフカメラ

ジャパネットでは次の一眼レフカメラをご紹介しています。

キヤノンのデジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X80 ダブルズームキット EOSKISSX80-WZOOMKIT

  • 初めての方におすすめの一眼レフカメラ。
  • カメラまかせで一眼ならではの写真が残せる。
  • 撮った写真を簡単にスマホへ転送できる。

ニコンのデジタル一眼レフカメラ D750 24-120 VR レンズキット D750 24-120 VR LK

  • フルサイズ一眼が描写する豊かな表情。
  • 撮影だけに集中できる高い機能性。
  • 一眼レフの撮影を変える内蔵Wi-Fi機能。

キヤノンのデジタル一眼レフカメラ 『EOS 6D』 EF24-105L IS USM レンズキット EOS6D EF24-105 LK

  • フルサイズ一眼で世界最軽量。
  • フルサイズだからできる高い描写力。
  • 高画質・高感度を支える映像エンジンDIGIC 5+

詳細はこちら

スポンサーリンク

 - 一眼レフカメラ