パワーブーストサイクロンCV-S600Jの吸引力が強くて省エネ

   

パワーブーストサイクロンCV-S600Jの吸引力が強くて省エネ

画像:ジャパネットたかた

掃除機を買うなら吸引力が強い商品にしたいところですが、日立のサイクロン式掃除機パワーブーストサイクロンCV-S600Jを使えば掃除が簡単にできます。パワーブーストサイクロンCV-S600Jは400Wの強力パワーなので、ゴミをグングン吸い込むことができます。

スポンサーリンク

400Wの強い吸引力を保っているのに運転音に配慮され、音が静かなので近くで見ているだけでは凄さがわかりませんが、400Wのハイパワー吸引力で掃除するので使えばすぐに分かります。強力なサイクロンの力によって、ゴミと空気を遠心分離させて、強い吸込力を持続してくれます。

吸引口の頭の部分に400Wの力を集中させて、取り入れた空気を床に放出することで、フローリングの目地に入りこんだゴミを浮かせて吸い込みやすくします。このように空気を床面へ吹きつけてゴミを浮かせることで、徹底的にキレイにすることができます。

4つの方向から吸引するため、効率よく掃除ができます。ハイパワーなので頭の部分が大きくてもゴミをしっかり吸引することができます。壁際のゴミも逃さずにきれいにできます。

一般的な掃除機だと、一度吸い取ったゴミでもコードの部分から逃げてしまうことがありますが、パワーブーストサイクロンは吸い込んだホコリを逃さずに、排出される空気もキレイなので、子供が多い家庭でも安心して使うことができます。

排気がキレイな理由には、高気密のモーターケースと高集じんフィルターがあり、吸い込んだ空気を高集じんフィルターに送り、花粉やハウスダストなどアレルギーの元を捉えてキレイな空気を外に出します。このように、吸ったゴミは掃除機の中から外に出ることはないので、排気がキレイで部屋の中に掃除機の嫌な臭いが充満することはありません。

また、フーリングや畳など掃除する場所にあわせて省エネ機能が働くので、少ない電気代で掃除することができます。掃除機のecoこれっきりボタンを押すと、床の質や操作している状況に合わせてセンサーが働いて、自動で吸引の力やブラシの回転数などを調整してくれます。

400Wの強い吸引力で使い続けると多くの電気を消費して電気代が上がりますが、ecoボタンを押すと消費する電力を最大で約75%カットすることもできます。

運転状況やブラシの回転については吸引口の頭にある光の色で知らせしてくれます。また、掃除の途中で掃除機をしばらく動かさないでいると、操作が停まっていることを感知して自動で停まってくれるので節電することができます。

スポンサーリンク

 - 日立の掃除機