スーパー吸煙グリル スモークリーンDX JSK-0001

      2016/11/30

スーパー吸煙グリル スモークリーンDX JSK-0001

画像:ジャパネットたかた

焼肉を食べたい時、焼肉店で外食するか自宅で焼肉をするかが主な選択肢になりますが、自宅で焼肉をする際に役立つホットプレートが「スモークリーンDX JSK-0001」です。

スポンサーリンク

焼肉店で外食する理由は、「美味しいお肉が食べたい」、「家族や友人とワイワイ楽しみたい」という理由もあるのですが、「自宅だと後片付けが大変だから焼肉店で外食する」というのも理由の1つだと思います。

シナジートレーディングのスーパー吸煙グリル「スモークリーンDX JSK-0001」は、焼肉の煙を吸煙してくれるので、焼肉後の後片付けが非常に簡単で楽になります。数年前にジャパネットから「ザイグル」という遠赤外線で調理ができる商品がありましたが、油の飛び跳ねなどを考えると「スモークリーンDX JSK-0001」のほうが優れているでしょう。

詳細・ご購入はこちら

「スモークリーンDX JSK-0001」が優れている理由

一般的なホットプレートだと煙は立ちますが、「スモークリーンDX JSK-0001」はスーパー吸煙グリルなので、ファンをオンにするだけでほとんど煙が発生しません。

特に焼肉の煙というのは、お肉の油脂を含む煙なので、煙が発生すると天井や壁紙、床やテーブル全体にまで油汚れが付着するため、一般的なホットプレートでは後片付けが大変になります。また、焼肉の煙は髪の毛や洋服にも付着するため、自宅で焼肉というのは難しいわけですね。

しかし、「スモークリーンDX JSK-0001」はお肉の油脂を含んだ煙を発生させないため、部屋の天井や壁紙、家具や家電に油汚れが付着することがなく、焼肉を焼くテーブルでさえも油汚れの付着を大幅に抑えることができます。

もちろん、髪の毛や洋服への付着も抑えてくれますので、「お客さんに焼肉のニオイが…」という心配もなく、ホームパーティーなどでも気軽に使えるというのが人気の理由です。

詳細・ご購入はこちら

焼肉店で外食する頻度が高いご家庭におすすめ

いま現在、ジャパネットで販売している「スモークリーンDX JSK-0001」の価格は19,800円(税別)です。

例えば、「1、2年に一度しか焼肉店には行きません。」というご家庭でしたら、「スモークリーンDX JSK-0001」は高い買い物になってしまうかもしれませんが、「3ヶ月に一度は家族で焼肉店で外食します。」というご家庭でしたら「スモークリーンDX JSK-0001」はおすすめです。

焼肉店のお肉の質や価格、外食する人数にもよりますが、焼肉店で外食するよりも自宅で焼肉をしたほうが圧倒的に食費を節約できるというメリットがあります。

これは主婦の方ならわかると思いますが、焼肉店のお肉の価格、生ビールやソフトドリンク、野菜類やサイドメニュー、ご飯一膳の価格などまで計算すると、焼肉店での支払いは涙が溢れてくるほどですよね。

もし、焼肉店で外食する頻度が高いご家庭でしたら、一度、「外食をやめて自宅で焼肉をしたとしたら?」という節約の観点から食費を見直してみるのも良いかもしれませんね。

詳細・ご購入はこちら

スポンサーリンク

 - ホットプレート